タクシードライバーの仕事がどんなものなのか、日々の出来事を中心にお伝えします!

志村けんさんが亡くなった!

志村けんさんが亡くなった!

コメディアンの志村けんさん(本名志村康徳さん)が2020年3月29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去されました。享年70歳。

志村さんは3月17日に倦怠感があり自宅で静養。19日から発熱や呼吸困難の症状があり、20日に都内の病院に緊急搬送され、重度の肺炎と診断を受け入院された。

21日には人工呼吸器に切り替えられ、その時はすでに意識がなかったと言われる。23日には新型コロナウイルスの検査で陽性が判明していたとのこと。

そして3月29日に死去された 。

ニュース速報で志村けんさん死去のを知った!

志村さんが新型コロナウイルスにかかり、入院してあることはニュースなどで知ってはいたが、回復されていると言うニュースもあったので、ニュース速報を聞いた時には唖然としたと言うか、とてもショックで、怖い気分になった。

まさか?とか、嘘だろ?という気分だったが、現実だった。

こんなにあっけなくと言うか、短期間でと言うか 、本当にショックで、恐怖だった!

ドリフターズの頃から見ていた!

自分が小学生低学年の頃から、ドリフの全員集合は毎週見ていた。ちょうど荒井注さんがドリフを脱退して、志村さんが新しく入ってきた。その頃からずっと見ていた。東村山音頭やヒゲダンス、ドリフの大爆笑、カトちゃんケンちゃん、大丈夫だ~!、バカ殿様など40年ぐらい続けて見てるんだと思う。

ひところは、教育上悪影響があると言って、ドリフは見てはいけないなどといった声もあったが、そんなことは関係なく見ていた。やはり面白かったし、人間にとって笑いというのはとても大事なことだと思う。

これから、それは見れなくなると思うと寂しくなる。

葬儀もできない!

この新型コロナウイルスで亡くなられたか方は、葬儀等も行えない。 亡くなると病院で専用の袋に入れられ、そのまま火葬され、遺骨になって自宅に帰ってくる。

感染が確認されてから以降、誰とも会うこともできずに、遺骨になって帰ってくるのである。 本人にしても、遺族にしても、これほど悲しいことはない。 それほど怖い病気だということを自覚しなければならないと思う。

なるべく感染しないような努力をしよう!

自分たちができることは、コロナウィルスに感染しないこと、 人にも感染させないことになると思う。

この戦いは長くなるとの専門家の意見があるが 、早期に収束してくれることを願う。

志村けんさんありがとう。ご冥福をお祈りいたします。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

初心者の方からトップブロガー、トップアフィリエイターの方まで満足頂ける、最高・最強のワードプレステーマ「THE THOR」! 圧倒的にSEOに強く、アクセス・収益アプを強力に後押しする 「集客・収益化支援システム」、美しく・おしゃれで・洗練された デザイナーズサイトがワンクリックで完成します!

CTR IMG